Marunouchi Bike&Run

東京駅前、新丸ビルB1 皇居ランニング、自転車通勤のベースステーション MARUNOUCHI Bike&Run

TEL.03-6269-9806/平日6:30~23:00(最終入館は22:00)、土日祝6:30~20:00(最終入館は19:00)

Marunouchi Bike&Runとは

コンセプト

近年のランニングブームやサイクルスポーツ人気の高まりに伴い、丸の内エリアの就業者においても、皇居ランナーや自転車通勤者が急増しています。
丸の内には、約23万人の就業者が働いており、エリア就業者へサービス、街の付加価値アップとして、東京駅直結の新丸ビルというアクセス抜群の場所に、丸の内エリアでは初となる駐輪場併設のランナーサポート施設としてオープンしました。
「コミュニティづくりと情報発信基地」をテーマに、スポーツナビゲーターの白戸太朗氏(株式会社アスロニア 代表取締役)が運営をプロデュース。
共通の趣味を持つ利用者同士のコミュニティづくりをサポートしていきます。
さらに内装デザインは、国内外で活躍するデザイナー森田恭通氏(GLAMOROUS co.,ltd. 代表)が「上品でエレガント」な空間を演出。特にエントランスにおいては遠近感を強調し「迫力とスピード感」を表現しています。

運営プロデュース

株式会社アスロニア 代表取締役
スポーツナビゲーター&トライアスリート

白戸 太朗

1992年から日本人として最初にトライアスロンワールドカップを転戦し、その後はアイアンマン(ロングディスタンス)へ転向、息の長い活動を続ける。また、アドベンチャーレースへも積極的に参加、世界中を転戦していた。現在は選手活動と共に、レースコーディネイトやスカイパーフェクトTV(J Sports)でのサイクルロードレース中継メインキャスターをつとめるなど、スポーツを多角的に説くナビゲーターとして活躍中。2008年にはトライアスロン普及の為に、「株式会社アスロニア」を設立。ショップ、スクール、大会運営などを手掛けている。

デザインプロデュース

GLAMOROUS co.,ltd. 代表
デザイナー

森田 恭通

2001年の香港プロジェクトを皮切りに、ニューヨーク、ロンドン、上海など海外へ活躍の場を広げ、インテリアに限らず、グラフィックやプロダクトといった幅広い創作活動を行っている。THE LONDON LIFESTYLE AWARDS(AQUA LONDON)、The Andrew Martin Interior Designers of Year Awardsなど、受賞暦多数。

施設紹介

シャワー10基(女性5基 男性5基)
ロッカー154基(女性66基 男性88基)
<ロッカーサイズ>
長方形:縦85cm・横30cm・奥47cm
正方形:縦57cm・横46cm・奥47cm
契約シューズロッカー168個
施設内駐輪スペース71台(契約のみ)
パウダールーム完備

店舗紹介

MARUNOUCHI Bike&Run
東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 新丸の内ビルディング地下1階
TEL. 03-6269-9806
【営業時間】
平 日 6:30~23:00(最終入館は22:00)
土日祝 6:30~20:00(最終入館は19:00)

▲ ページの上部へ